管理人のプロフィール 大橋慎也

大橋慎也と申します。

ブログに起こし頂いて誠に有り難うございます。

 

私についての詳細は、こちら

⇒ wikiで稼ぐ方法

wikiで稼ぐという、このようなコンテンツを販売しています。

 

私自身がネットビジネスに興味を抱き始めたのは、
およそ三年ほど前でしょうか。

 

とにかく稼ぎたいと思いながらも
どうしても「楽して稼ぎたい」と言う欲求の強さに負けて
多くのノウハウにお金と労力を費やしてきました。

 

そこでよく言われた事が、

「もっと努力しろ」

「作業量を増やせ」

「死ぬ気でやれ」

と言う言葉の数々です。

 

でも、どうやっても自分には、難しい…だから挫折してしまうのです。

本当にダメダメな人間だったと思います。

 

しかし、私は、異常な程 多くの情報を買い、
そして行動を繰り返して失敗の数も半端なくしてきました。

 

でも、私が稼げるようになったのは、「失敗があったから」

あれもだめ、

これもだめ

と 気に入らないものを捨ててきた。だから
自分に好都合なものだけが目に飛び込んできたのです。

少し恥ずかしいですが、見て下さい。

ファイル

百万、二百万では収まりません。

 

今まで費やしたお金は、大きいけれど、
それでも 稼ぎだせば一瞬で元が取れる感覚を掴みました。

 

今の自分ができる事を積み重ねる事で結果が出せたノウハウですが
目を向けたものはwiki

 

あくまでもWIKi全体の仕組みとは違って、
WIKIの良い部分だけを導入しようと考えたのです。

 

何故かと言うと、コンテンツの作り易い部分に目を向けたのがきっかけです。

 

本来、強いサイトを作れば金になるという事は、
周知されている事実ですが、ブログやサイトで
それを作ろうとしてもハードルが高く、個人の力量で
大きく左右されるものです。

 

しかし、WIKIだったら…という話です。

 

ブログやサイトやYouTubeなどで乗り越えられない、
あるいは、通用しないものでも、wikiの場合に関しては、
小さな単純な作業を何度も繰り返す事で乗り越える事ができてしまいます。

 

断片的な情報の集まりで 関連はリンクで繋がっているけど1つ1つのページは
淡々と辞書のように、必要な事を必要なだけ解説されているだけなのです。

 

有名なものでは、ニコニコ大百科もWIKIの仕組みです。

http://dic.nicovideo.jp/

にこにこ

単純に、「この程度なら自分でも作れるし、ブログなんかより良いよね」と
思って行動してみた事が、キッカケです。

 

もちろんページ数が多いという点は、ありますが
それぞれが単調作業でカバーできると強く感じたのです。

 

言葉で表現するのは難しいですが、
明らかに ブログとWIKIは、異なります。

 

そして私のノウハウの一章を見られた方も
多いと思いますが、ここでも、「文章が苦手でも、やり易い事」しか
取り組んでいなかったからこそのノウハウとなっています。

 

より早く報酬を。

より早くアクセスを。

より簡単な作業で構築を。

 

贅沢過ぎて驚きますが、
殆どのノウハウは失敗に終わったのも
この頑固なところだったと思うのです。

 

しかし、余計なものを捨て続けたからこそ
求めている形になったのです。

 

つまり、文章が苦手だと乗り越えられないものを
片っ端から捨ててきたからこそ、生まれたのです。

 

だからこそ、私があなたに伝えたい事は、
とにかく、失敗をし続ける事。

 

失敗は成功する為の作業と考えても良いです。

 

何度も何度も行動を繰り返して、
ガッカリして凹んだりしていなければ
今回のCWSは、確実に存在していませんでした。

 

CWSに関しては、
私が失敗を続けて諦め続けたからこそ
生まれたビジネス戦略です。

 

wikiの良い部分を導入したノウハウとツールですが
私は、既に元々のクライアントさんにも販売したり
今回の販売でも数名の方が参加してサポートも
行っていますが、本当に喜ばれています。

 

難しい作業と簡単な作業の積み重ね。

あなたなら、どちらが良いですか?

 

是非、興味あったら、一度覗いてみて下さい。

WIKIで稼ぐ方法

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ