WIKIの目的と趣旨について

大橋慎也です。

本日は、wikiというものについて少し書いてみます。

 

wikiとは?

 

ネットで調べてみると、

Wikiウィキ)とは、独自の文法を使用し、
Web上から簡単に内容を書き換えることができるWebサイト管理システムのことである。
そのために使用されるソフトウェアや、これを利用したWebサイトも含めてWikiと呼ばれることが多い。

尚、ニコニコ大百科もWikiでできている。

 

このようなもので、何のためのサイトかと言うと

「みんなで編集できる大辞典」のようなものです。

 

wikiを作る方法と特徴

 

wikiは、レンタルのものもありますし
オープンソースですので自分のサーバーにも
知識があれば、設置が可能です。

 

検索エンジンにも強くなりやすいコンテンツです。

 

主には、自分で編集もできて、
訪問者も編集できるという部分が特徴です。

 

普通のブログやサイトと何が違うのか。

 

まず大きな違いは、サイトの目的が異なります。

ブログは、自分がコンテンツを作るものですが
Wikiは、第三者との編集を視野に入れたサイトです。

 

そして何よりも 大辞典のようなサイトですから。
一般的なブログとは、また異なっているのです。

 

また、一般的な wikiは、wiki文法が必要になります。

実は、これが少し特殊です。

参考URL

https://osdn.jp/docs/WikiSyntax

 

HTMLとは異なりまして、特殊なソースとなっています。

 

唯一、とっつきにくいイメージが強い理由の1つは、
このWIKI文法が必要となる点では、ないかと思います。

 

もちろん、慣れてしまえば大した事は、ありませんが
wikiそのものの魅力を考えると、覚える価値はあると思います。

 

WIKIは、様々な目的で活用されます。

もちろん、会社などでも共有して使ったり、
テーマを決めてグループで作る人達も居れば
一人で構築する人も居ます。

また、私のように、集客やアフィリエイトで活用する人も増えています。

 

「ブログやサイトとは、また違ったコンテンツで稼ぎたい」と考えてるならば
是非、一度目を通してみると良いと思います。

wikiで稼ぐ為の方法とは?自動更新システムの力で、構築する新手の手法?

http://wwwwwwww.link/www/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ